刺繍壁掛け「i・ris」

刺繍壁掛け「i・ris」

(120cm×200cm)第25回全国染織作品展 佳賞

制作/池田 顯

刺繍は、いろいろな手仕事の中でも、入りやすく、出来上がる作品も誰が見ても理解しやすい身近な技法です。
それだけに、作者の感性や技術がダイレクトに伝わる奥深い技法だと思います。この作品は、ギリシャ神話で虹を司る女神「イリス」を、光のプリズムで表現してみました。

このページの上部へ